2008年01月23日

ハチミツとクローバー 竹本祐太役、生田斗真

竹本祐太役、生田斗真くんのプロフィール

生田 斗真(いくた とうま)
生年月日 1984年10月7日
出身地 北海道登別市
血液型 A型
身長 173cm
体重 55kg
家族構成 父・母・弟
好きなミュージシャン バックストリート・ボーイズ、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、hide

所属事務所 ジャニーズ事務所
事務所入り 1996年2月11日 ※14日説も有り


竹本祐太役、生田斗真くんは最近大活躍で注目のイケメン俳優です。2007年第54回ドラマアカデミー賞・助演男優賞(『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』)、「ザテレビジョン第54回ドラマアカデミー賞」助演男優賞を受賞しています。

1996年に初めてNHK教育のバラエティ番組、『天才てれびくん』で見た時は背は低めだったけどかっこ良かったです。サッカーとかしてた記憶があります。その頃からヒーロー性、スター性があって、さすがジャニーズJrだと感じました。


生田斗真は、1996年2月、ジャニーズ事務所に入所。1995年12月に『天才てれびくん』とジャニーズ事務所のオーディションに同時に合格して芸能界入り。1990年代後半、ジャニーズJr.の人気絶頂期を支えた一人である。


生田斗真は、1997年に放送された朝の連続テレビ小説『あぐり』およびフジテレビ系バラエティ番組『中居正広のボクらはみんな生きている』への出演により、知名度を高める。


2004年頃から、舞台中心の活動となり、テレビ出演が少なくなっていたが、2007年夏に放送されたフジテレビ系テレビドラマ『花ざかりの君たちへ』イケメンパラダイスに出演し、ブレイクする。


生田斗真の家族構成は、父・母・4歳年下の弟・愛犬のジャム。事務所の先輩からも可愛がられていて。本人曰く、「上下関係はまったく苦にならない性格」とのこと。

ハチミツとクローバーの竹本祐太役は先輩(仲間)にいじられているが、苦はならないのだろう。



17歳の頃、自らの進路について悩んでいたこともあった生田斗真だが、舞台共演した劇団☆新感線の団員たちが「大人のくせして毎日子供みたいに楽しそう」なのを見て、「自分もこんな大人になりたい」と、芸能活動続行を決意した(朝日新聞インタビューより)。



生田斗真の交友関係。ジャニーズ事務所内では、松本潤、横山裕、村上信五、赤西仁、山下智久などと仲が良い。

TBS系ドラマ「アキハバラ@DEEP」で共演した仲間とは今でも仲が良く、『@DEEPの会』が時々行われている。

俳優の小栗旬とはフジテレビ系ドラマ「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」の共演をきっかけに仲が良くなり、小栗旬のラジオにも数回出演した。

成宮寛貴、稲垣吾郎とは稲垣の舞台上演後に3人で食事をした。


生田斗真が天才てれびくんに出演していたのは、1996年4月〜1998年3月で小学6年から中学1年生の時で、司会はキャイーンだった。


ハチミツとクローバーは5人全員が片思いだけど、竹本祐太役頑張って欲しいです。


posted by ハチミツとクローバー at 00:20| 竹本祐太役、生田斗真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。